AGAスキンクリニックは高い?高くない?治療費について

最近CMでもおなじみのAGAスキンクリニック。
駅構内や駅前などでもたまにAGAスキンクリニックの看板を
見かけたりしますよね。

 

AGA(男性型脱毛症)でお悩みの人の中には、
AGAスキンクリニックに行こうかと思い悩んでいる人もいると思います。

 

ですが、気になるのが治療にかかるお値段です。

 

全国に医院を持ち、知名度が高いAGAスキンクリニックですが、
”治療費が高いのでは?”という噂があったりします。

 

AGA治療の専門医としてAGAスキンクリニックと同じく
有名なのが銀座総合美容外科、略して銀クリAGA

 

「銀クリAGA」

 

AGA治療で有名なAGAスキンクリニックと銀クリAGAについて
その診療費について具体的に比べてみました。

 

プロペシアにかかる費用比較

  • AGAスキンクリニック・・・初回4,200円、2回目以降7,000円
  • 銀クリAGA・・・1か月あたり7,020円

 

AGA治療と言えばまずはプロペシア。
プロペシアにかかる費用ではどちらもさほど違いはありません。
次に血液検査。
プロペシアを処方する前に必ず行われるのが血液検査です。
血液検査で肝機能の数値を計る必要があるからです。

 

血液検査費用比較

  • AGAスキンクリニック・・・20,000円
  • 銀クリAGA・・・5,400円

 

血液検査費用は銀クリAGAのほうが圧倒的に安いですね。

 

AGA治療でまず最初に処方されるのがプロペシアです。
プロペシアで効果が得られる人は問題ないですが、
中にはいくらプロペシアを飲んでも効果がない人がいます。

 

プロペシアで効果がなかった人が最終的に受ける施術が
頭皮に栄養剤を注入する施術です。

 

頭皮に髪の成長因子を直接注入し、髪の発毛を促進する
療法で、クリニックによってはHarg療法と呼ばれたり、
メソセラピー、メソ治療と呼ばれたりします。

 

この療法にかかる費用が最大のポイントです!

 

この施術にかかる費用はクリニックによってピンキリだからです。
頭皮に直接薬剤を注入する施術費について比較してみました。

 

メソセラピー(Harg療法)にかかる費用比較

  • AGAスキンクリニック・・・70,000円/1回
  • 銀クリAGA・・・19,440円

 

・・・

 

その差は歴然です。

 

その他の費用についてもAGAスキンクリニックより銀クリAGAのほうが
コストパフォーマンスが良いですね。

 

AGAスキンクリニックが特別高いというわけではないと思いますが、
コスパ抜群で超人気のクリニックである銀クリAGAにはかなわないですね。

 

治療費、値段だけが全てではありませんが、
なるべく安くAGA治療をしたいのであれば銀クリAGAを選んだほうが
よさそうですね。

「銀クリAGA」

このページの先頭へ